夜寝る前にヨーグルトを食べる

私の美容法は、「夜寝る前にヨーグルトを食べる」です。
ヨーグルトは朝に食べるというイメージが強く、実際に、食べるなら朝という方が多いと思いますが、
朝は前日に食べたものが消化され胃の中が空っぽになっているため、朝一番に食べても、胃酸で乳酸菌が死んでしまうと聞いたことがあります。
一方、夜寝る前に食べると、既に食べ物が胃に入っている中に乳酸菌が入るため、消化吸収に良く、翌日のお通じ改善につながるそうです。
難しいことは素人なのでわかりませんが、実際に夜に切り替えてみて、朝一番にお通じが来るようになりました。
また、ヨーグルト単体でも良いのでしょうが、私はドライマンゴーを入れて食べています。
あらかじめ朝に、ヨーグルトとドライマンゴーを細かくちぎったものを器に入れておけば、ヨーグルトの水気によってドライマンゴーがふくらみ、
フレッシュマンゴーに近い舌触りになります。また、ドライマンゴーの甘味でヨーグルトに砂糖などを足さずに済み、一石二鳥でおススメです。

【PR】
話題のコンブチャダイエットで飲むだけ!

コンブチャマナを楽天で